2015年10月15日

FX個人投資家のための「法人口座」をつくるメリットQ&A改訂版

FX個人投資家のための「法人口座」をつくるメリットQ&A 改訂版


【内容情報】
本書は、節税効果などの視点からFX取引の法人化のメリット・デメリットをわかりやすく解説。
改訂版では、発行以降の法令等の改正に伴う整理等を行っている。

【目次】
1 
FX取引を個人口座で行うときの問題点は(FX取引を個人口座で行うときの問題は/個人口座のFX取引の税金のしくみは ほか)

2 
FX取引を法人口座で行うメリットは(法人口座にすると税金がこんなにもおトク/FX取引を法人化して法人口座で行うメリットは ほか)

3 
法人化に最適の合同会社設立のポイントは(FX取引の法人化は合同会社がいいのはなぜ・株式会社との違いは/合同会社設立の手続のチャートは ほか)

4 
設立法人の運営はここに注意を(法人銀行口座を開くときに考慮すべき点は/FX取引業者選びのポイントは ほか)

5 
法人化したときの節税テクのポイントは(専業でFX取引を行う法人の節税の基本的な考え方は/サラリーマンが副業で行うFX法人口座の節税の考え方は ほか)

【著者情報】
柴崎照久(シバサキテルヒサ)
税理士法人サポートリンク代表社員。
公認会計士・税理士・行政書士。
昭和59年公認会計士登録。
平成2年税理士登録。
監査法人トーマツを経て、柴崎公認会計士・税理士事務所を開業。
開業当初からインターネットの活用に積極的に取り組み、インターネット経由で顧客を獲得する手法を早くから取り入れる。
「税理士」サイトのほかに、「会社設立」サイトを開設し、会社設立とその後の税務顧問・経営全般の諸問題を横断的に解決する専門家として活動している。

posted by アグロック at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする